DKとかLDKとかいう表示がありますよね

よく不動産広告などで見かけることが多い、DKとかLDKとかいう表示がありますよね。たとえば、1DKとか1LDKとか。まあ、分かる方は一目で理解してしまうのでしょうが、そうでもない方は、いったい何のことだか理解に苦しむところでしょう。

簡単にその意味を言ってしまえば、まずLはリビングでDはダイニング、そしてKはキッチンというところです。リビングは居間、ダイニングは食堂、キッチンは台所。ですから、LDKというのはリビングダイニングキッチンという意味なのですね。

リビングダイニングキッチンと言えば、どこか洒落てますが、ようするに居間兼食堂と台所、ということなのです。

戸建てでもマンションでも、その広告チラシなどに必ず載っている間取りには、こうした文字がちゃんと書かれています。